Home 会員 会社概要 特定商取引表示 プライバシーポリシー
ブログ ブログ お問い合わせ
PDF注文ファイル ワード注文ファイル


株式会社ファブリル
Copyright 2007-2018(c)
このページを印刷します。
レックスリート バーチ

レックスリート バーチ

・主剤100ml 硬化剤10g
・2液性ポリエステルパテ
・硬化時間は常温20度で約20~30分
・主剤・硬化剤共にチューブ式になっており使いやすくなってます
・密着性が良く非常に硬く熱にも強い
・角部など強度が必要な所に適しています
・タッチアップ可能
・木材・プラスチック・金属・ポリエステル・大理石など石材に適しています
・収縮率1~2%とほぼ痩せがありません
・屋内屋外向き   



個数
価格: 2,592 円   (2,400 円)


レックスリート バーチ

レックスリート バーチ

レックスリート バーチ



商品詳細
1.傷のバリやゴミを平らになるように取り除きます
2.ミキシングボードなどに主剤:硬化剤=50:1(6cmに対し1センチ程度)を出します。2液性のパテは化学反応で硬化しますので熱を発します寒い時など熱を奪いますので硬化が遅くなります。硬化剤を少し多めにするかドライヤーなどで熱を加えると早く硬化します
3.パテの色の調整は主剤1cmに対して、フェラーエックス5滴・カラーインク3滴まで可能です
4.付属のヘラで主剤と硬化剤を混ぜ合わせます約5~8分で硬化し始めますので、素早く混ぜます *この時気泡が入らないよう注意してください
5.傷に充填します。少し盛り上げておいて付属の透明フィルムをかぶせ、ヘラなどで平らになるよう延ばしフィルムが動かないようテープなどで固定します
6.完全硬化する前にフィルムをはずし、余分なレックスリートをスペシャルスクレーパー・メタルプレーナー・スクレーパーなどで削りコットンクロスを巻きつけたフエルトパッドにリキッドサンドペーパーをしみ込ませ周囲の掃除と面だしの調整をします*完全硬化するとリキッドサンドペーパーでは溶けなくなる(サンドペーパーを当てられる状態ならサンドペーパーで面だししても良い)
7.ブラシペン・ペイントボックス・カラスプレーなどで木目の再現と周囲のぼかしをします
8.下地剤のサンディングスプレーをします(下地剤をすれば強度が増すと同時にスプレーの密着性がよくなります)
9. 艶の合ったアクリル・ラッカー・水性スプレー・コーティングスプレーのいずれかで艶を合わせます